合田夏樹のKアノン観察雑記

日韓の左派政治家、活動家の党派性の強さ、ダブスタ、陰謀論、フェイクに強烈な魅力を感じるリベラルの独り言、エンタメとしてお楽しみください。強い電波を含む事があります。 https://twitcasting.tv/729ng/

合田夏樹のKアノン観察雑記 イメージ画像

登山

コロナ対策として誰もいない神社に初詣をする企画と立てて、元旦に家族で参拝して大いに気に入った下谷八幡宮下の宮。こんな森の中に社があるのだ。この雰囲気が滅茶苦茶好き!樹々に囲まれた石段安徳天皇が三種の神器の宝剣を置いたとされる石 拝殿神道が森の宗教と呼ばれ
『安徳天皇仮御所、平家落人伝説が伝わる愛媛県四国中央市の切山、下川の森を散策』の画像

ガードレールにお手製のステッカーが貼っているだけの登山口の標識この近くに車を停めてアタック開始!平日ならば息子と2人で軽い山を登るのだが、今日は1人なので何時もよりはハードな山をチョイス。山道での分岐の標識軽トラが通れる程度の山道登山中に某巨乳且つ淫乱の
『チキンカツカレーを食べたのでカロリー消費を考えて今まで2回失敗した金見山に登ってみたぜ 山の中は気持ちいい #ネトウヨ安寧』の画像

道中の道沿いにある綺麗な庭のある民家芝桜も美しいなん花か知らないが目の保養が続く誰もいない地元の山、塩塚峰自宅から40分、車から降りて30分。もちろん、誰とも会わず家族だけ。山頂近くの池にはオタマジャクシがいっぱい四国中央市の山間部は茶の産地でもある。ま
『都会では野外での活動の危険性まで指摘されているが、車で移動して誰もいない安全な山で癒される #ネトウヨ安寧』の画像

家から登山口まで二時間以内の名山が多いこの近辺。愛媛県の山ばかり登っているようだけど、唯一の県外の山、しかも日本百名山に登った事がある。ただ瓶ヶ森と一緒で山頂付近までのドライブウェイを利用したズルで約30分の登山。それは伊吹山。この山に行った時もガスが激
『登った山々 3』の画像

皿ヶ嶺の登山で登山熱に火が点いたようで、そこから毎年何回も登るようになる。四国ばかりでなく西日本最高峰が石鎚山。登山道も整備されて登りやすい山に当然チャレンジ!惜しむらくは石鎚神社頂上社のある弥山1974メートルには到達したが、断崖絶壁の岩が続く最高峰の
『登った山々 2』の画像

↑このページのトップヘ